嘘を吐き続ける安倍さんは、なぜ支持され続けるのか?

2020.05.07 Thursday 10:20
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    あれだけ明白な「嘘」を吐き続ける安倍さんを、どうして多くの国民が支持し続けるのか。それは結局のところ、彼らが騙されているというよりは、「騙されたい」と思っているからなのだろう。つまり多くの国民は、現実の苦しみや不安から逃れるためにファンタジーを求めているのだ。

     

    オウム真理教を思い出す。空中浮遊のビデオを信者たちは信じた。理系の大学を出た科学的思考のできる若者たちが多く含まれていた。その若者たちの姿と国民の姿が重なる。この国全体が一種の「浮遊感」に覆われているのは、まさに現実という大地から浮き上がった「教祖」の虚像を人々が追い求めているからなのだろう。

     

    しかし、現実の世界はそう甘くない。確実に混乱と破滅に向かっている。アルバイトもできずに大学を辞めざるを得なくなって行く若者たち、補償無き自粛(補償はあると厚生省は言うが、今貰えない補償を「ある」と言えるか?)圧力の中でいのちを断つ人たち、検査さえ受けられずに死んで行く感染者たち。いつになったら現実に目を向けて、現実から浮き上がっている「教祖」を現実の大地に引き降ろそうとするようになるのだろうか。むしろ、苦しみが増せば増すほど騙されたい人たちは益々教祖にすがっているようにも見える。悪循環である。

     

    一方で、もし私たちクリスチャンが現実の苦しみや不安に苛まれている人々に寄り添わず、自分たちの平穏ばかりもとめているとするならば、この地上に人となって下られたイエス・キリストを告白しているとは到底言えず、私たちの信仰はオウム信仰とそう変わらないものになってしまっているのではないだろうか。

     

    「浮遊感」に支配されず、現実をしっかり見据え、その苦しみの中から主の御名を呼び求める者であり続けたい。

    category:政治 | by:Petroscomments(0) | -